ホームページ作成AtoZ

見やすいレイアウトを心がけよう

SNS全盛期である今日この頃、それでもホームページを自作してみたい!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこでホームページを自作する際に心得てほしいポイントを簡単に解説させていただきます。

多くの人に見てもらえるようなホームーページを作るには、まず「見やすさ」が何よりも大切です。
文字の大きさは小さすぎませんか?文字と文字の行間は狭くありませんか?ページの上下左右の余白を取りすぎてはいませんか?もちろん自分なりのこだわりもあると思いますが、見てくれる人に分かりやすく内容を伝えることが重要です。
たとえば白背景に薄い色の字で文章を載せると読みづらいですし、画像を大きく載せたりするとレイアウトが崩れてしまう場合もあります。ゴシック体以外のフォントを使うと見る側の端末によっては文字がかくかくして読みづらくなってしまうこともあるのです。

ぜひ見る側の立場にもなってレイアウトを練ってみてくださいね。

テーマカラーやモチーフを決めてオシャレなデザインに!

見やすさを重視した上でホームページのデザインを考えるのは、なかなか難しいことかもしれません。
そこでデザインを考える上でオススメしたいのが、テーマカラーやモチーフを決めてみることです。それだけでデザインが統一され、ごちゃつかずオシャレな仕上がりになります。

テーマカラーを青、モチーフにイルカを使うとすれば、爽やかな水色の背景色に濃いブルーの字で本文を書き、見出しやメニューの横に小さなイルカのワンポイントイラストを置いてみるといいかもしれません。あるいは文字が被らないページの隅に、海で泳ぐイルカの背景画像を設定してみるのもアリです。リンクの色なども青系に統一してみましょう。そうするとまるで水族館の中にいるような清涼感あふれるホームページが出来上がります。

テーマカラーやモチーフを一つ決めてみると、デザイン案が次々に浮かんできます。見る人の印象に残るような素敵なデザインを考えてみてくださいね!

企業において、HP制作は人材採用や新規取引の開拓の面でとても重要なものとなっています。HPのない企業は逆に怪しまれてしまうくらい、HPは今や企業の「顔」として必要不可欠とされています。

© Copyright Famously Simple Homepage. All Rights Reserved.